主催コンサートのご案内

このページでは、アトリエミストラル主催のコンサートについてお知らせします。

それ以外のコンサートの詳細は、各主催者にお問い合わせください。

月ごとのスケジュール・空き状況

安らぎの響き ~ケルツェンリヒト~ ヘルマンハープとアルパのコンサート

アトリエミストラル サロンコンサートシリーズ第3弾は「ヘルマンハープ」の登場です。

ヘルマンハープはダウン症の息子のために開発された楽器で、最初はホームコンサートで奏でられていましたが、やがてヨーロッパに広がり、今では障がい者・健常者を問わず、誰でもが手に取り簡単に演奏できる楽器として、世界中に広がっています。

約1時間の演奏のあと、ティーパーティを行い、ヘルマンハープの演奏体験もできますので、どうぞお気軽にご参加ください。

 

2017年6月24日(土)14:00開演(演奏時間約1時間、休憩なし)

一般¥2,000、高校生以下¥1,000

出演

 島村 敦子(ヘルマンハープ)

 島村 芙美江(ヘルマンハープ)

 島村 和香江(アルパ)

プログラム

 パッヘルベルのカノン

 愛の挨拶

 ホルスト「惑星」より「ジュピター」

 アスンシオンに咲く花

 君しのぶ夜

 コーヒールンバ

 浜辺の歌

 埴生の宿 他

Shizuka na Chikara 静かなチカラ チェロと奏でる今うた、昔うた

昨年夏「無伴奏チェロ」にて魂をえぐる演奏をしてくださった須田千香良さんと、アトリエミストラルにはなくてはならない小池静香さん(メゾソプラノ)の初の共演。

音楽の本質を探し求めていくと、音楽を「ジャンル分け」することは無意味…このような考え方に立つと、音楽とはとてもシンプルでストレートに人の心に染み込むのだということがわかります。これを体験できるコンサートを企画しました。

中島みゆき、谷山浩子、鳥の歌、ジャズナンバー、バロック、フランス歌曲…あなたに届けます。

 

2017年7月17日(月/祝)15時開演 14時半開場

一般:2,500

Elm歌曲研究会会員:1,500

高校生以下1,000

 

出演

 須田千香良(チェロ)

 小池静香(メゾソプラノ)

 小松久美(ピアノ)

 

場所:アトリエミストラル

    高崎市下小鳥町312-4

 

チケットご予約はこちらから

 

Elm歌曲研究会と共同主催。

第41回県民芸術祭参加 芸術機会提供事業

弦を爪弾く、日本を紡ぐ ~箏とギターで綴る古典と現代~

アトリエミストラルの世界を旅する音楽会シリーズの「日本」をテーマにしたコンサートです。

今回は「古典と現代」という切り口でお届けします。

 

2017年7月22日(土) 14時開演

 

<プログラム>

第1部 日本の古典(三絃と尺八)

    七小町

第2部 日本の現代(クラシックギター)

    武満徹作品 他

第3部 協演

 

<出演>

 鈴木創(三絃、箏)

 草場学(クラシックギター)

 牧原笳童(尺八)

 

<入場料>

 一般¥3,000 当日¥3,500

 高校生以下¥1,500

 

<協賛>

 きもの 京林 高崎市井野町1166

 

*和服(浴衣・着物)でお越しの方にプレゼントをご用意しております。

 

お申し込みはこちらから

 

 

 

リードオルガンで歌う会


 

1930(昭和5)年製の西川オルガン(足踏みオルガン)に合わせて、童謡や唱歌などを歌う会。

 

毎月第4火曜日 14時~16時 (途中休憩あり。ドリンク付き)

参加費:¥1,000(前半だけ参加の方は500円)

 *予約なしで参加いただけます。

 

メディアの取材・参加お問合せ等は 090-8047-3757(櫻井)までお気軽に。